デジタルプランナーサムネ

【Keynote】超シンプルなカレンダーでデジタルプランナーを作ってみたよっ♪

iPad mini をシステム手帳にしよう

せっかくペンもカメラもあるんですもの。手帳は早々に廃止していますが、書いた方が速いものや入力した方が速いもの、場合によってはいろいろありますよね。毎日ぎっしり書き込むほど予定もない、でも例えば仕事のシフトや1か月のざっくりしたスケジュールはあるとか、中途半端に管理するものがある方必見です(笑)。

amity-sensei のセミナーを受講しているんですが、そこで教わった Keynote でデジタルプランナー作成を基に作りました。ダウンロードページも設けましたのでよろしければどうぞ。

凝りすぎた為に激重ファイルに

セミナーで教わったデジタルプランナーはとってもおしゃれでテンションアゲアゲになれる魔法の時間でした。素人がここまでできるんだ!って変な感動もあり(笑)、Keynote の使い方も手探りだったので勉強になりました。

セミナーで作ったデジタルプランナー
インデックスの見え方などリアルに見えるようにこだわりました

背景をレンガ調にして中央のリング部分もいちから作りました。書き込むノートはキャンバスや画用紙のような質感です。amity-sensei の解説は本当にわかり易いですね。難しい専門用語も少なく砕いて解説していただけるのでスッと入っていく感じがします。素敵なものを作ろう!という気持ちが大きすぎたので、出来上がったファイルもデータ量が大きすぎました(笑)。各ページにリンクするんですが、インデックスをタッチしても表示されるまで数秒かかる盛大なものになってます。これじゃ普段使いできない。やはり素人はここまでかー。ということで復習兼ねて作り直しました。

ざっくりスケジュールがある方向き

一日のタイムテーブルや事細かに記入する方はそれ相応の手帳をカスタマイズしてお使いのことと思います。休日管理、備忘録的な使い方なら簡単シンプルなカレンダー(しかもかわいい)がいいなと思い作ることにしました。ノートアプリで展開して使うと写真を貼り付けたり読み込んだりしていくのでカレンダーファイル自体が重くならない事を最重要視しています。

デジタルプランナー シンプル版
超シンプルな月間カレンダーです

はい。この抜け感だらけのカレンダー。ただここからデコったり貼り付けたりして自分のカレンダーをつくっていきましょう。ファイルのデータ量の少なさに我ながらびっくり。

僭越ながら配布します

超シンプルカレンダーでよろしかったらダウンロードOKです。一年の半分まで経ってしまったので6月からのハーフカレンダーです。右の縦に並んだ数字は6月~12月までリンクしています。ちなみに1月~5月まではカレンダーありません。過去は振り返らない主義です。

少し背景の色が濃いかなー。また来年のカレンダーにも挑戦しようと思いますのでその時に調整しようかな。12月の次に白紙のページもつけています。

詳細と使い方について

  • PDFファイル(742KB)
  • 1536×2048px( iPad mini 用ですが iPad Pro でも大丈夫でした)
  • 使用アプリ Apple Keynote for iPad
  • 使用フォント よもぎフォント こちらからサイトへ 大好きなフォントです。
  • 月曜始まり。祝日、六曜などの記載なし。単色表記。

ダウンロードできたら GoodNotes で展開してお使いください。GoodNotes 以外のノートアプリを持ってないので未検証です。悪しからずご了承くださいませ。また素人レベルのものですのでクオリティについての言及はご容赦くださいね。こういうものがあったらいいな、ダウンロードしたよというご報告があれば Twitter なんかで反応いただくとすごく嬉しいです。

凪子でした。いつも読んでいただきありがとうございます♪

↑新しい iPad mini 6 は秋でしょうか。mini って便利ですよ~。気になる気になるなる。